もひとつおまけに!♫

2020-05-02 Sat 19:55


こんばんは✨

おきです☺


昨日の生姜焼きブログへのコメント(5件も!)ありがとうございました😊


コメントの中にお肉をやわらかくふっくら焼くにはどうしたらいいですかー?という質問が来ていたので、わたし流ではありますがお答えさせていただきますね✨



(たまたまお肉焼くところも写真におさめていたので、ラッキーでした!😂)




まず昨日私が使ったのは

スーパーで生姜焼き用と売られている 豚肩ロース薄切り肉です。


肩ロースは赤身と脂身がしっかり分かれているのが特徴ですが、赤みの中にも脂身があるのでコクのある味わいです!


脂身と赤身の間に筋があります。

●筋は加熱してもあまり縮まらない

●赤身のお肉の部分は加熱すると縮みやすい


そのまま焼いてしまうと、この●の特徴からお肉が縮まりデコボコしてしまうので、赤身と脂身の間に切り込みを入れてから焼くのも大切です✨




(といいつつ、昨日は筋切りが甘くてすこしデコボコしてしまいました💦ひゃ〜💦でも美味しいのでだいたいで大丈夫ですよ✌笑)



前置きが長くなりましたが、焼き方です。


まず片面から焼いていきます。

今回は塩胡椒と薄力粉をまぶしてあります。

薄力粉もまぶすとお肉がやわらかく仕上がります✨



ポイント!

上から見ても 火が通ってるなと分かるくらいまで焼いていきます。この写真はまだで、、


これくらい!



片面から8割くらい火を入れちゃいましょう。

焼き色を付けるイメージです。


焼き色がついていたらひっくり返して



さっと焼けば大丈夫!

赤身が多いお肉は、焼きすぎると固くなってしまうのです⚠


じわーっと焼いている間に

合わせておいた調味料をじゅわーっといれます。




タレを煮詰めていきます♫


だいじにだいじに焼いてきたお肉ですので、何回も何回もひっくり返したり触りすぎてしまうと切れたしまったりするので💦

タレに絡めるように1-2回ひっくり返してとろみがつけばOKです。




たまたま今回は生姜焼き用に売られているお肉を使いましたが、こま切れ肉とか切り落としとかでもOKです🙆♀

その場合は炒めて大丈夫ですよ☺




写真と文字だけで伝えているので、

わからなかったりもっと知りたいことがあったらぜひコメントくださいね♡


楽しみにしています!


以上2日にわたって生姜焼きブログレッスンでした💐



おき




コメント
 こんばんは!

生姜焼きレッスン!(^^)ありがとうございます!
私はお肉を何回もひっくり返してしまいがちなので、気をつけます^^

写真と文字でも分かり易さは充分伝わります(o^^o)
ホントわかりやすいです!
ありがとうございます^^
是非試してみますね!



  • AB C永久会員33
  • 2020/05/02 8:20 PM
こんばんは!
早速に、豚🐽の生姜焼きのコツを、丁寧にに写真🤳付きで教えて頂き、大変ありがとうございます😊
なるほど!なるほど!というポイントがたくさんあり、とても勉強になりました!
レシピ本とか色々ありますが、やはりABCの先生に教わるのが、一番分かり易いです!
ゴールデンウィークのどこかで教わった通りにやってみます♬
ありがとうございます😊😊😊

  • 美保
  • 2020/05/02 8:39 PM
コメントする










 

ABC Cooking Studio

アクセス&MAP

  
    
  

最新記事

近隣エリアのスタジオBLOG

バックナンバー

mobile

qrcode

ABCのいろいろなサービス

国内最大級ハンドメイドマーケットminne